2014年02月10日

2月11日

明日は平日です。

大和朝廷の起源―邪馬台国の東遷と神武東征伝承 推理・邪馬台国と日本神話の謎

新品価格
¥3,360から
(2014/2/10 20:36時点)



ラベル:建国記念の日
posted by 安倍捏三 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 報国記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

都知事選は靖国天皇教か否かの選択

「どっちに転んでも靖国天皇教国家体勢」にしようとしたのが小沢一郎のしくんだインチキ二大政党制だが都知事選で再びそれを再現しようとしているかのようである。まともだと信じていた民主党議員と関係者がのきなみ細川支持を表明するとは。もう誰も信じられない。細川が当選などしたら日本は終わる。アメリカか中国に再び無差別空爆をしていただき前回以上に壊滅状態にしていただかなければならなくなるだう。

banner2.gif

ラベル:東京都
posted by 安倍捏三 at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 報国記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月24日

日本は宗教国家

昨日は私の住む日本という国が特定の一宗教を国教とし日本国籍所有ほぼ全員に強制入信させている宗教独裁国家であることを認識させられる一日である。日本社会には町内会というものがあり、この町内会というのは区域の住民を勝手に域内神社の氏子、つまり神社神道の信者にする。そして氏子の頂点には天皇様がいる。そして神社神道によって支えられているのが自民党である。したがって自民党が与党であることが彼らにとっての"正常な"日本であり日常である。そのため自民党以外の政党が政権をとろうものならそのような"異常事態"を正常に戻すべくあらゆる手段をつくすのだろう。最近はさすがに少なくなったが以前どんな会社のビルにも屋上には神道の社があり、屋上がなくても神棚がどこかにあるのは今でも珍しくない。このような状態は憲法が保障している個人の思想信条の自由の侵害であり、なにより天皇自身の憲法で保障されているあらゆる人権を侵害している。"国民"をあげて憲法違反を続けるのが美しい日本の姿である。

banner2.gif

ラベル:自民党 神社 天皇
posted by 安倍捏三 at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 報国記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

安倍晋三は独裁者ではない

秘密保護法成立、反対訴える声深夜まで 各地で集会

私が真靖国大百科を立ち上げたのは第一期安倍内閣のころだったがいずれこういう恐ろしい時代がくるだろうと思っていたがまあそのとおりになりつつある。しかし安倍晋三自身が独裁者なのではない。靖国神社とか神社本庁とかようするにその周辺とかその他天皇教原理主義者みたいな連中とか、あと天皇とかはどうでもよいが消費者より企業業界利益を優先する自民党に永久に政権に居座ってほしいと願っている経済界とかが安倍をかついでいるだけだが。もちろん天皇自身は関係ない。しかし民主党管政権が誕生したのは想定外であり、私は希望と期待をもって管政権を指示し続けたが全てをぶちこわしたのが地震と原発事故だ。管さんはチャンスとばかりに原発廃止をかかげ反原発デモというのが起こった。しかしこれがくせものだった。反原発デモがなぜか反管、反民主政権デモとしてとってかわられた。反原発なら原発を止めたはずの民主政権を支えるのがスジなはずだが。一年前の衆院選挙が終わったとたん国会前の"反原発デモ"がウソのように縮小化したのは周知の事実である。そして今回のデモも案の定こういうのがいたらしい。本気でデモらしいデモをやったらおそらくデモつぶしのデモが起こる。なにせかつて数十万で国会を取り囲んでも何も変わらなかったどころか監視・統制・警察力と右翼という政府公認テロ組織が強化された経緯を持つ国だ。

安倍晋三の本性

中古価格
¥1から
(2013/12/7 12:38時点)

banner2.gif

posted by 安倍捏三 at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 報国記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月14日

非国際都市東京

北東アジア共同の歴史教科書提案 韓国大統領、日中韓念頭に

東京都は間違いなく協力しない。都立の中韓一貫校ではトンデモ歴史教科書とトンデモ公民教科書を採用してトンデモ日本人をせっせと育成中であるから。

新しい日本の歴史―こんな教科書で学びたい

banner2.gif

posted by 安倍捏三 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 報国記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。